よくばりままの母親実践記

アクセスカウンタ

zoom RSS 声かけ2回まで

<<   作成日時 : 2017/12/05 22:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日も反抗期MAXの小3次男。

私 「お風呂入るよ〜」 時間がきたら声かけます。

次男 「わかってる」

私 「歯磨きした〜?」

次男 「まって!後でするから」 ← したためし、極たまに

もう、これ以上言うとお互いイライラマックス 

いい事なし。


いくら子供の為!と思っていても 残念ながら相手に伝わらない 

しかも私も 「せっかく言ったってんのに」なんて余計な苛立ちを感じることに


なので、2,3回で切り上げます。

「もうあとは息子の問題、歯を磨こうがそのまま寝ようが 私の問題ではない」

「お風呂に入ろうが、そのまま寝ようが、これも私の問題ではない、息子の問題」


と〜っても残念ですが、私に出来ることはそんなにない。


子供の行動にモヤモヤ・イライラするとき

「これって 誰の問題 ? 誰が困る ?」

私が困るのでなければ、境界線を引くしかない。

一歩引きさがるしかない。

自分で何かに気付いて自ら動くのを待つ。


そういえば! 親って字は  木の上に立って見る(見守る) でしたね!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
声かけ2回まで よくばりままの母親実践記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる